bar
ロゴ
会員登録 | ログイン | 買い物かご | 注文照会 | サポートセンター
ごあいさつ 店舗紹介 よくある質問 お買物ガイド お問い合わせ
   

カテゴリー
オリジナル
ロードバイク
クロスバイク
マウンテンバイク
バイシクルモトクロス
ミニベロ
折りたたみ車
シティー・カジュアル
子供車
オプションパーツ
基本パーツ
カギ
ライト・ベル
カゴ・子乗せ
ヘルメット・グローブ

新着情報&ブログ

 

 

 

自転車によるダイエット効果

贅肉を落としたい、体脂肪を減らしたい

そんな時抜群の効果を発揮しれくれるのが有酸素運動です

 

有酸素運動と無酸素運動の違い

短距離走や筋力トレーニングのように瞬間的に強い力が必要な時は

糖質を筋肉に溜め込んでいたコーゲンが主原料でこの反応は酸素を

必要としない為、無酸素運動と呼ばれおり短時間しか運動できないが

筋肉を鍛えることができます

一方サイクリングやジョギングのように、継続的で比較的弱い力が筋肉に

かかり続けるときは、エネルギー源として体内に溜めてある体脂肪を

燃焼させて使います

こちらの反応を起こす場合、燃焼材料として酸素が必要となる為

有酸素運動
と呼ばれ 20分以上続けることで脂肪燃焼が効果的に

おきます

http://www.p-stn.com/sanukiya/untitled101.jpg

 

楽に有酸素運動を続けるには

自転車を「漕ぐ」の「歩く」は運動の形として全く違っています

歩き…
膝の位置は変わらず、足の下半分下に動く振り子運動
   
自転車…
膝の位置が上下に動き、腿を引き上げる回転運動

同じく腿を振り上げる階段登りに比べると筋肉疲労度は格段に

少なくてすみます


[爽快感]自転車風を感じ景色が変わる→外からの刺激が多い

→ドーパミン分泌!(神経伝達物質)


[心拍数]自転車運動は筋肉疲労が少ないので心臓に負担なく

心拍数が上昇できる


つまり自転車運動は運動量の割に、疲労が少なく続けるには

うってつけのダイエットに適した運動です

 

シェイプアップ効果

優れた有酸素運動の自転車パワーは実は筋肉を鍛える

効果も持っています


「では自転車に乗ってるとムキムキになっちゃうの?」と

思われる方も多いはず、しかし 『競輪選手等の場合は、

ウエイトトレーニングも併せてやっているので(太腿)太くなるわけで

自転車だけでは不可能といっていい 』 

(スポーツ医学博士 宮崎義憲教授)


さらにウエスト、ヒップ、二の腕等にも上手に活用すれば気になる部分を

シェイプアップさせる強い味方となる


3週間でも効果がでる自転車運動で健康的な

グッドスタイルを手に入れてください!



適切な自転車の乗り方などご不明なことがあれば

スタッフがわかる限り、ご説明させていただきますので

お気軽に店舗までお立ち寄りください!!

 


Copyright c BEFLATサヌキヤ All Rights Reserved. 078-332-8006
商号名 : BEFLATサヌキヤ 代表 : 北谷健治
個人情報保護ポリシー 個人情報担当者 : 北谷健治 特定商取引に関する法律に基づく表示 返品について
事務所の所在地 : 神戸市中央区三宮町3−9−16